切りっぱなし

Diary

髪にこだわっていると、何より人が好きなんだなってふと思う

ボブから、ショートでもないボブでもない、その間。 長さも短く、ボブのライン感を残しつつ、ショートの質感と軽さを入れる。 ボブのシルエットで、ショートの質感を作ると、新しい表情のデザインが生まれる。 規定にとらわれない発想...