初めてショートにするのは、切る側も緊張します

Hair Design

先日来てくださった、お客様は、初めてショートにするとのことでした。

ベースは肩につかないボブベース だったので、結構短いボブスタイルもされたことがあるそうなので、そんなに気にしていませんでしたが、ショートは初めてということで、少し不安になられていました。

そりゃ、こちらは、毎日、何人と髪を切ってますから、ショートだろうと、絶対の自信を持ってカットするのですが、とはいえ、初めてと言われたら、こちらも、

「絶対に可愛くしてあげよう」

と思うわけなので、少なからず、緊張するものです。

いや、むしろ、少し緊張して切った方が集中力が増す!

ということで、静かに淡々とカットしました。

もちろん、カット中は、切られる側の方が不安ですからお声かけながら、安心していただきながら、短くしていきます。

ほどよい緊張感は、とても大事だと思っていて、楽しく過ごすももちろん大事なんだけど、ちょっと窮屈な気持ちがあると、、その後くる感動は大きいものになります。

せっかくだったら、めちゃくちゃ喜んでもらいたいし!

ということで、自分も本気モードでカットさせて頂きましたよ。

仕上がりはこちらからみれます!

<明日から使えるヘアカット>ボブ How to cut to Asian Beauty bob hair ビフォーアフター before and after

コメント

タイトルとURLをコピーしました