How to ヘアカット動画

Hair Design
スポンサーリンク

カット動画

定期的にカットの動画をアップしています。

美容師になりたての、若い世代から、美容をまた見直そうとされているベテランの方まで、みていただけるのではないでしょうか。

検索ワード : astar tokyo

https://www.youtube.com/results?search_query=astar+tokyo

特に、更新しているカット動画は、

シンプルにカットできるヘアスタイル。

実は自分のカットデザインをする上で、

お手本にしている職人さんがいます。

それは、

寿司職人

お寿司の職人は、新鮮な肴とシャリをわずか、数手で手の中で作り上げます。

本当にシンプルな手数の握りで、素材のバランスを絶妙なまでに活かしていきます。

熟練になると、手の中でシャリを掴むと重さがわかり、何回手に取っても、同じグラム数のシャリを作ることができるそうです。

すばらしい

これぞ、手に職

僕たちの仕事も、扱うものは違えど、手に職です。

そして、ヘアカットをしていく上で大事なことは、素材となる髪を傷めないことですね。

いいデザインは、いい素材から生まれる。

なので、カットする際は、できるだけ少ない手数でシンプルにカットすることをベースに心がけています。

もちろん、凝ったデザインにする際は、もっと手数を増やして、微調整するカットのテクニックが必要になってきますが、

ただ、個人的に、あちこち細かく、ガチャガチャしたデザインがあまり好きではないということと、パッと見でシンプルにわかりやすいのが好き!っとのことで、できるだけ、ミニマムなデザインを作るということが自分の得意な分野ですね。

まずはそれはさておき、、、、、

ロングレイヤーカット

ロングレイヤー ・カット 切り方/ long layered haircut tutorial

世の中のロングヘアは、ほとんどこういうカットがベースになってきてます。

(東京はもちろん、上海やインドネシア、ニューヨークでの美容経験からロングのカットは大体こんな感じ、、、スタイルの仕上げ方が国によって違いますね)

ワンレングス

<明日から使えるヘアカット>シンプルなワンレングス How to cut to Asian Beauty bob hair

など、

まずはこのような基本的な技術をしっかりと身体に染みつけることが大切になってくると思います。

日本には美容室はたくさんあって、当たり前のように、美容師さんはこういったカットをしますが、

例えば、

「ウィッグを使って、切ってみてください」

となると、意外とうまく切れなかったりする。

綺麗に切れると何が違うかというと、

  • カットデザインの持ちが違う(1ヶ月半〜2ヶ月もつ)
  • 手入れがしやすい
  • 髪のダメージがでにくい
  • ツヤがでる

など、

いいこと尽くし。

よくある、お客様の悩みの中に、

美容室でセットするといい感じだけど、次の日から、自分でセットするとうまくいかない、、、、、

というのは、

こういったことから生まれるんですね。

なので、とても大切なことだと思いながら、普段のお客様の髪をカットさせていただいてます。

ヘアデザインに決まりはないし、無数の可能性があるので、一概にこれが良いとは言えないですが、自分の髪を普段は毎日触るから、触った時の感触がいいのは、気分も良いことだし、良いスタイルは周りの人から褒めてくれたりするから、嬉しいですよね。

ということで、参考までに見ていただけたら、うれしい!

ショートカット動画

<明日から使えるヘアカット>大人ショートボブ How to cut to Asian Beauty short hair

コメント

タイトルとURLをコピーしました